パラオのダイビングポイントでGP3の場所【マクロの聖地】

パラオのダイビングポイントでGP3の場所

部長です。

パラオのダイビングポイントで、GP3の場所についてです。

ツウなダイバーで、マクロ派の人は知っているマクロの聖地です。

そんなGP3がどこにあるのか知りたい人も多いはず。

そこで本日は、パラオのGP3の場所について書きました。

GP3が気になって夜も眠れない人は、参考にしてください。

スポンサーリンク

パラオのダイビングポイントでGP3の場所

では早速ですが、
パラオのダイビングポイントで、GP3の場所になります。

パラオのダイビングポイントでGP3の場所

位置的には、コロールから車で空港方面とは逆に約44分走ると到着します。

グーグルだと44分ですが、実際は1時間くらいかかった記憶です。

 

※バベルダオブ島と表示されているのは無視してください。マップの都合上表示されます。

 

GP3への行き方

GP3への行き方です。

基本的には、相当山道を走りますので一度行ったことある人、もしくはナビのある車で行かないと迷います。

 

↓メインの通りを左に曲がってから、GP3まではこんな感じです。

メインの通りを左に曲がってから、GP3まで

 

↓周辺はこんな感じで村になっています。先端の防波堤みたいなところがGP3です。

周辺はこんな感じで村になっています。先端の防波堤みたいなところがGP3です

 

※GP3の入り口のところで、一般ダイバーは10ドルの支払いが必要になります。

 

道中の写真

GP3に向かう途中の写真です。

↓こんな感じの道を走って来ます。

GP3に向かう途中の写真

 

GP3に向かう途中

 

↓この写真の向うから走ってくれば到着です。

GP3に向かう途中の写真

 

GP3の写真

GP3の写真です。

でっかい休憩所みたいなのがあって、そこで休憩したりします。

GP3の写真

 

ダイビングは、ここの先端の飛び出たところを中心として、左右のエリアで潜ったりします。

 

GP3の写真

 

↓写真奥の小さい小屋はトイレで、隣には水道があるので器材を洗えます。※水道は要水栓

GP3の写真

 

↓エントリーはここの写真右のあたりにある階段からします。

エントリーはここの写真右のあたりにある階段からします

 

↓ビーチダイビングとは思えないくらい水もキレイです。

ビーチダイビングとは思えないくらい水もキレイ

 

パラオでは、外洋でのドリフトもいいですが、GP3みたいにまったりしたポイントで潜るのも楽しいですよ。

パラオに行ったら是非ショップにリクエストして行ってみるといいです。

 

 あわせて読みたい

そんな感じで、パラオのダイビングポイントで、GP3の場所についてでした。

GP3最高です。

では。

 

おすすめ≫ダイビングで使うカメラにおすすめのSDカード【最強】

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】