ダイビングフィンの目印はどうする?【ペンで書こう】

ダイビングフィンの目印はどうする?【ペンで書こう】

部長です。

最近ダイビングのフィンを購入した人の中には、自分のフィンだと分かる目印をつけたい人も多いと思います。

同じフィンを使っている人は多いので、やはり目印をつけておかないと間違えられてしまうリスクがあります。

本記事ではダイビングのフィンに書く目印について書いたので、参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

ダイビングフィンの目印はペンで書こう

ダイビングのフィンにはペンで名前などを書いて目印にするといいです。

私も基本的には自分の名前を書くようにしています。

ダイビングフィンに名前を書く

名前以外では絵などを書いている人も多く見かけます。

↓私はこんな感じでおしゃれな落書きをしていることもあります。

ダイビングのフィンに書いた目印での落書き

多くの人にとってはシンプルに自分の名前をペンで書いておけば、最も分かりやすい目印となります。

ペンの場合、徐々に消えていくので消えたらまた新しく書きます。

自分の名前を書いたフィン

 

ステッカーは剥がれやすい

ちなみに、フィンのステッカーを貼っているダイバーもいますが、ステッカーは剥がれやすいので注意してください。

特に新品のフィンは劣化防止のシリコンや粉が付着しているので、ステッカーが粘着せずにすぐ剝がれてしまいます。

また、フィンキックをするとフィンはしなるのでステッカーが伸びてすぐに剥がれます。

そういったこともあるので、ステッカーよりもペンで名前などを書く方が効率良いです。

 

目印や名前におすすめのペン

三菱ペイントマーカー

 

フィンを含めダイビング用品に名前や目印を各ペンは、三菱ペイントマーカーがおすすめです。

私は青と水色を使っていますが、他の色のラインナップもあるので好きな色を探してみてください。先端の太さはPX-20がちょうどいい太さです。

三菱ペイントマーカー

≫Amazon|三菱ペイントマーカー PX20

 

そんな感じでフィンにはペンで名前や目印を書くといいです。

特に日本では同じガルのフィンを履いているダイバーが多いので、間違われないように明らかに自分のだと分かる大きめの目印を書いておきましょう。

フィンを間違えて持って行かれるよりも、よっぽどいいです。

では。

 

おすすめ≫ダイビングのフィン|ストラップタイプでおすすめ10選【人気】

おすすめ≫ダイビングのフィン|エイペックス(Apeks)のRK3はおすすめです

 

あわせて読みたい