ダイビング好きな彼氏・彼女・友達へ贈るおすすめのプレゼント17選

ダイビング好きな彼氏彼女友達へ贈るおすすめのプレゼント17選 ダイビング全般

部長です。

ダイビング好きな彼氏・彼女・友達などに贈るおすすめのプレゼント17選を特集しました。

ダイビングをしていない人は、実際にダイビングをしている人が何をもらったら嬉しいのか知りたいのではないでしょうか。

やはりリアルダイバーが本当にもらって嬉しいアイテムはダイバーにしか分かりません。

そこで本記事では、インストラクターである私がダイバーに贈ると喜ばれるアイテムを紹介します。

これから記念などでプレゼントを買う予定の人は参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

ダイビング好きな彼氏・彼女・友達へ贈るおすすめのプレゼント17選

では早速ですが、今回紹介するプレゼントは以下の通りです。

  1. 曇り止め
  2. バスタオル
  3. ペリカンケース
  4. ギョサン
  5. お着替えポンチョ
  6. ジャケット
  7. バッグ
  8. ライト
  9. 器材ハンガー
  10. スナッピーコイル
  11. グローブ
  12. ラッシュガード
  13. アクションカメラ
  14. サンゴに優しい日焼け止め
  15. 海水魚図鑑
  16. 海のアートパネル
  17. 海のインテリア全般

これらのアイテムは実際にダイビングをしているダイバーが海で使うものなので、プレゼントされたらかなり嬉しいです。

適当に買うよりも、やはりリアルダイバーがよく使うアイテムを選んでプレゼントしましょう。

 

1. 曇り止め

シードロップス

マスクの曇り止めです。

ダイビングでは潜る直前にマスクの内側に曇り止めを塗ります。曇り止めを塗らないとマスクが曇って何も見えなくなるので、ダイビングでは必須のアイテムです。

曇り止めは毎ダイブ使うので、定期的にダイビングをする人であれば何個持っていても困ることはありません。特にこういった消耗品はプレゼントされるとかなり嬉しいものです。

おすすめの曇り止めはシードロップスという商品で、この曇り止めが最も効きます。他のプレゼントとも合わせて3つくらいプレゼントしてもいいと思います。

≫Rakuten|シードロップス 曇り止め 

≫Amazon|シードロップス 曇り止め

 

2. バスタオル

バスタオル

バスタオルです。

当たり前ですが、ダイビングでは濡れた体を拭くときにバスタオルを使用します。

ですが、意外かもしれませんがダイビングショップではバスタオルのレンタルをしているショップさんはかなり少ないです。そのため、ダイバーはバスタオルを自前で用意する必要があります。

ダイビング用のバスタオルを持っていて困ることは無いので、バスタオルをプレゼントでもらうと嬉しいです。ダイビングの度に使うので愛用すること間違いありません。

≫Rakuten|ダイビング バスタオル

≫Amazon|ダイビング バスタオル

 

3. ペリカンケース

ペリカンケース

ペリカンケースです。

ペリカンケースはダイバーご用達のアイテムで、財布、携帯、小物などを入れて使用する防水ケースです。

やはり海に行くと船の上で濡れたり、ハードな環境で使われたりするのでペリカンケースのような完全防水のケースを使用すると便利です。

ベテランダイバーであれば80%くらいはペリカンを使用していますが、ダイビング経験の浅い人はまだペリカンを持っていないかもしれません。そのため、プレゼントされたら間違いなく喜ぶと思います。

サイズは1150というサイズがおすすめです。カラーバリエーションもかなり豊富なので、好きなカラーや目立つカラーを選ぶといいでしょう。

≫Amazon|ペリカンケース 1150

≫Rakuten|ペリカンケース 1150

 

参考記事

 

4. ギョサン

ギョサン

ギョサンです。

ギョサンはダイバーであれば当たり前のように使用しているサンダルです。

ギョサンは濡れている場所や船の上で滑らないサンダルなので、ダイバーだけではなく海で働いている人なども使用しています。

意外かもしれませんが、リアルダイバーや海で働いている人はビーチサンダルやクロックスは滑って危ないので履きません。ダイバーにプレゼントしても使用されないので注意してください。基本海ではギョサンです。

ギョサンはかなり色々なカラーがあるので、既にギョサンを持っている人でも別カラーのギョサンをプレゼントされたら喜びます。

≫Rakuten|ギョサン

≫Amazon|ギョサン

 

参考記事

 

5. お着替えポンチョ

お着替えポンチョ

お着替えポンチョです。

これがあると着替えのときにとても楽チンです。少し寒い場合にも上から羽織ることで寒さ対策をすることができます。

沖縄ではよくありますが、ダイビング後に駐車場や船上でウェットスーツから着替えることも多いです。そのため、お着替えポンチョを持っているとかなり重宝します。

≫Rakuten|お着替えポンチョ 

≫Amazon|お着替えポンチョ

 

6. ジャケット

ジャケット

ジャケットです。

ウェットスーツでのダイビングで、船上や陸上で休憩するときに意外と寒い場合が多いです。そのため、ジャケットを用意しておくと体を保温することができます。

アウトドア用の価格が安めのジャケットでも風を通さないので、ウェットスーツの上から羽織るだけでかなり暖かく感じます。リアルダイバーであっても、こういったジャケットは意外と自分で買わないのでプレゼントされると嬉しいです。

ウェットスーツの上から着るので、サイズは大きめにしておけば問題ありません。男性XL、女性MかLにしておけば大丈夫です。

価格も意外と安く、5,000円以下で十分いいジャケットを買うことができます。ダイビングメーカーである必要は無いので、カラーやデザインで選ぶといいでしょう。

≫Amazon|レインジャケット

≫Rakuten|レインジャケット

 

7. バッグ

ダイビングのバッグ

バッグです。

ダイビングに行くときは必ずバッグを使用するので、何個持っていても困ることはありません。リュックタイプやトートタイプなど様々なバッグがあります。

ダイバーにプレゼントする場合は、防水タイプの素材がおすすめです。船の上や濡れている場所に置いても水がバッグの中に浸透しないので、海でも安心して使うことできます。

私のおすすめはストリームトレイルのバッグです。デザインもオシャレで価格もお手頃です。実際の海でも使っているダイバーは多く、信頼できるブランドです。

ストリームトレイルのバッグをプレゼントされたら嬉しくてたまらないでしょう。

≫Rakuten|ストリームトレイル バッグ

≫Amazon|ストリームトレイル バッグ

 

8. ライト

ダイビングのライト

ライトです。

ダイビングでは水中ライトを使用して潜ります。

水中でライトを使用しながら潜ることによって、安全かつ生物の捜索をしながらダイビングができます。また、水中写真撮影時の光源としても使えます。

とにかくダイビングでライトは必須アイテムなので、ライトを持っていないダイバーにプレゼントすれば喜ばれること間違いありません。

ダイビングのライトは安い物だと1万円以下で買うことができます。スポットタイプや広角タイプなどがあります。

ライトは何本持っていても困ることは無いので、ライトを既に持っているダイバーにプレゼントしても大丈夫です。

≫Rakuten|ダイビング ライト

≫Amazon|ダイビング ライト

 

参考記事

 

9. 器材ハンガー

器材ハンガー

器材ハンガーです。

器材ハンガーはダイビング器材専用のハンガーで、これ一つあればダイビング器材を1セット掛けることができます。

自分の器材を持っているダイバーは、自宅で器材ハンガーを使って保管したりまとめたりします。自宅以外でもダイビングに行くときに持って行って、ダイビングショップで器材を乾かすときに使います。

器材ハンガーは何本か持っていると便利なので、すでに器材ハンガーを持っている人にプレゼントしてしまっても失敗することはありません。

≫Rakuten|ダイビング 器材ハンガー 

≫Amazon|ダイビング 器材ハンガー

 

10. スナッピーコイル

スナッピーコイル

スナッピーコイルです。

スナッピーコイルは、ダイビングで使うカメラやライト、小物類の落下防止として使用します。

スナッピーコイルの片側をアクセサリーに、もう片方をBCDジャケットのDリングに着けます。そうすることでダイビング中にアクセサリーを無くすことはありません。

スナッピーコイルはかなり便利なアイテムなので、実際のダイビングで重宝します。

≫Rakuten|スナッピーコイル 

≫Amazon|スナッピーコイル

 

11. グローブ

3シーズングローブ

 

グローブです。

ダイビングでは手を保護するためにグローブが必須です。

グローブは指先が消耗するので、ダイビングを趣味にしていて定期的に潜る人の場合は2年に一回程度グローブも新品に交換します。

グローブは価格もそこまで高くないので、プレゼントにはピッタリです。

グローブでおすすめなのは、GULLやTUSAのスリーシーズン使えるタイプのグローブです。3mmや5mmのグローブは真冬用なので注意してください。

≫Rakuten|ダイビング グローブ

≫Amazon|ダイビング グローブ

 

12. ラッシュガード

ラッシュガード

ラッシュガードです。

ラッシュガードは海で日焼けしたくない人や、ウェットスーツのインナーとして着用します。特に女性の場合は日焼けしたくない人が多いので、夏のダイビングでラッシュガードは必需品です。

ダイビングで使うラッシュガードはウェットスーツの下に着るので、フードが無いタイプを選んだ方がいいです。フードがあるとウェットスーツの下に着にくいので、ダイビングではあまり使いません。

そういったこともあり、プレゼントするラッシュガードはフード無しのタイプにしましょう。

≫Rakuten|ダイビング ラッシュガード

≫Amazon|ダイビング ラッシュガード

 

13. アクションカメラ

アクションカメラ

アクションカメラです。

アクションカメラは簡単に言うとGoProの廉価版です。とは言え、最近のアクションカメラは非常に高性能でフルHDや4Kでの撮影が可能です。

もちろんダイビング用のハウジングが付属されているので、ダイビングで問題なく使用することができます。実際に海でアクションカメラを使っているダイバーはかなり多いです。

価格は1万円以内で購入できるものが多いので、プレゼントとしてはお手頃だと思います。

ダイバーの中にはカメラを持っていてもアクションカメラは持っていない人も多いです。アクションカメラをプレゼントされたら大喜びすることでしょう。

≫Rakuten|ダイビング アクションカメラ

≫Amazon|ダイビング アクションカメラ

 

14. サンゴに優しい日焼け止め

サンゴに優しい日焼け止め

サンゴに優しい日焼け止めです。

従来の日焼け止めは、サンゴを白化させてしまう成分が含まれているものが多いですが、サンゴに優しい日焼け止めはそういった成分が含まれていません。

こういったアイテムはあまり自分で買うことがないので、女性ダイバーへのプレゼントに向いています。

価格も楽天で2,800円程度です。

≫Rakuten|サンゴに優しい日焼け止め

≫Amazon|サンゴに優しい日焼け止め

 

15. 海水魚図鑑

海水魚の図鑑

海水魚の図鑑です。

ダイビングでは水中でかなり多くの魚を見ますが、見た魚を自分で調べるのはかなり大変です。インターネットで検索すればすぐ調べられると思うかもしれませんが、意外と出てこないことが多いです。

そんなときは、図鑑で魚の写真一覧を見ると調べやすいです。

頻繁にダイビングをする人でも魚の図鑑を持っている人は少ないので、ダイバーであればプレゼントされたら間違いなく嬉しいです。

ダイビングでは水中での魚の写真が載っている図鑑を使います。釣りなどの魚図鑑は釣り上げたあとの魚が載っているので、水中と見た目や模様がかなり異なります。

そういったこともあり、ダイバーにプレゼントする場合は水中での魚が載っている図鑑を選びます。

≫Amazon|海水魚 図鑑

≫Rakuten|海水魚 図鑑

 

16. 海のアートパネル

海のアートパネル

海のアートパネルです。

アートパネルとは、簡単に言うと写真ではなく絵です。

海をモチーフにしたオシャレなアートパネルや西海岸風のデザインのものまで幅広くあります。やはり海が好きな人は、自宅の中でこういったアートを見ることで癒されるでしょう。

アートパネルはダイバーへのプレゼントは勿論、ノンダイバーで海好きな人へのプレゼントにも最適です。

≫Rakuten|海 アートパネル

≫Amazon|海 アートパネル

 

17. 海のインテリア全般

海のインテリア全般

海をモチーフにしたインテリア全般はプレゼントにおすすめで、ダイバーを含めた海好きな人にはピッタリです。

購入する人も選びやすいものが多いので、楽天やアマゾンで一覧を見ると多くのアイテムが出てきます。

価格もお手頃なものが多いので、複数購入するのもアリだと思います。

≫Rakuten|海 インテリア

≫Amazon|海 インテリア

 

以上、ダイビング好きな彼氏・彼女・友達に贈るダイビンググッズのプレゼント特集でした。

素敵なプレゼントを見つけてください。

 

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ&小物まとめ30選【これで海は完璧】

おすすめ≫ダイビングのライト|値段の安いおすすめのライト10選【コスパ】

 

あわせて読みたい