パラオ・ダイビング|GP3でたっぷりマクロ撮影(1)

パラオ・ダイビング|GP3でたっぷりマクロ撮影(1)

お疲れ様です。小野です。

先日は、パラオのマクロの聖地、GP3に潜ってがっつりマクロでフォトダイビングをしてきました。

パラオでのダイビングと言えば外洋をイメージすると思いますが、マクロをゆっくりじっくりと撮影できるポイントも楽しいです。

一本目は潜水時間約70分でしっかりと撮影しました。

ショウタさんとみずほちゃん、ありがとうございます。

スポンサーリンク

パラオ・ダイビング|GP3でたっぷりマクロ撮影

パラオ・マクロの聖地GP3で撮影した水中写真ナカモトイロワケハゼモドキの写真

GP3で前半戦で撮影した水中写真になります。

私はイノンのスポットライトとストロボの照射角を絞るアイテムを仕込んで挑みました。

ナカモトイロワケハゼモドキ

パラオ・マクロの聖地GP3で撮影した水中写真ナカモトイロワケハゼモドキの写真

まずはナカモトイロワケハゼを撮影しました。

正確に言うとナカモトイロワケハゼモドキ?になるそうです。

よくわからんけどね。

ナカモトを発見次第、秒速でタコ粘りを始めました。

事前に、「GP3ナカモトいっぱいいるよ。すごいいっぱいいるよ。」

と聞いていたのですが、本当にいっぱいいました。(笑)

そこら中にいるのですが、ビールの缶とビンがありますので部長はビンを発見して撮影しました。

ナカモトさんはかわいいですね。

一緒に潜らせてもらったショウタさんはライティングを駆使して左右の目で色を変えて撮影してました。神ですね。

 

ハゼ

パラオ・マクロの聖地GP3で撮影したハゼの水中写真

ナカモトイロワケハゼモドキを撮った後にも被写体を探したりハゼをキレイに撮ってみたりしました。

よくいるハゼですが名前は名前はなかなか覚えられないですね~

なんちゃらかんちゃらゴビーになります。

この後調べておきます。

 

ミノカサゴ

パラオ・マクロの聖地GP3で撮影したミノカサゴの水中写真

あとは適当にカサゴの子がいたので図鑑撮りしました。

高画質の図鑑もいいですね。

とりあえずGP3は水もきれいで素晴らしいスーパーマクロポイントです。

後半戦に続く。

 あわせて読みたい

 

おすすめ≫ダイビングで使うカメラにおすすめのSDカード【最強】

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】