NDS・オーバーホールから帰ってきたピンクオクトパスと残圧計ゲージ

NDS・オーバーホールから帰ってきたピンクオクトパスと残圧計ゲージ

部長です。

オーバーホールに出してたNDSのオクトパスが帰って来ました。

↓いつも通りNDS純正のダンボールで届きました。純正のダンボールに入っているだけでなぜか嬉しくなります。

NDS純正のダンボール

 

↓ステッカーをサービスで頂きました。NDSのステッカーはレアです。他には交換部品、注文部品などが入っています。

nds stuff

そしてなんと言っても、今回女子にもてるためにオクトパスをピンクにしてかわいくしました。海で私を見た女子は全員惚れるに違いありません。笑

 

ピンクのNDSオクトパス

ピンクのオクトパス、いいですね~(笑)意外とNDSのカラーのオクトパスを使っている人は少なく、海でもほとんど見たことがありません。なので、人と被らないのも嬉しい点です。

更に私は最高モデルのポレスター1Sを使っているので、1S+ピンクを使っている人の割合いはNDSユーザーの中でたぶん0.2%くらいです。笑

 

↓排気ティーは追加でオクトパス用のコンパクトなタイプも購入しました。通常の方が吐いた泡が邪魔にならないので使いやすいですが、オクトパス用はコンパクトな点がいいですね。

ndsのオクトパス用排気ティー

 

ピンク仕様の場合、マウスピースはクリアの方が似合いますね。後でクリアに変更しておきます。

ピンクのNDSオクトパス

NDSのオクトパスは5色のラインナップがあるので、簡単に色を変えることができます。部品も大した値段しないので、オーバーホールの度に色を変えて遊ぶのも楽しみの一つです。

NDSオクトパスのカタログ

残圧計はOリングの交換と精度チェックくらいしかすることがないので、見た目は変わっていません。

オーバーホール後のNDS残圧計ゲージ

写真だときれいに見えますが、このゲージも残圧計のガラス面が傷ついているので後日アクリサンデーでピカピカにしたいと思います。

ピンクもいいけど、水色もかわいくておすすめです。私も水色にしようとも考えましたが、男子=水色みたいな感じでいかにも思いつきそうな感じなのであえてピンクにしました。

NDSのピンクのオクトパス

 

NDSのオクトパスと残圧計ゲージ

 

ピンクのNDSオクトパス

ちなみにNDSの器材をオーバーホールに出すときは、姫路のサンマリンショップさんがおすすめです。NDSの正規ディーラーなのでメーカー経由で安心してオーバーホールに出すことができます。

 

↓NDSの通常排気ティーとオクトパス用排気ティーの大きさはこんな感じです。

ndsの通常排気ティーとオクトパス用排気ティー

通常の方が出っ張っている分、何かに当たったときに排気ティが当たるのでオクトパス本体に当たる衝撃を緩和できそうです。オクトパス用はぶつけた際にオクトパス本体ケースにもろ当たるのでオクトパスホルダーなどを使ってブラブラさせないようにした方がいいですね。

 

オーバーホールから帰ってきたNDS一式

私はいつもダイビングの度に呼吸感を確かめたり稼働させるためにオクトパスを使って普通に潜ります。

ということで明日の海でダイソン並みにピンクを吸引してきます。

では。

 

↓私はボルトスナップですが、一般的にはオクトパスホルダーはこのタイプがおすすめです。

2個入り スキューバダイビング ダブルBCD ホースホルダー スイベル フォールド クリップ ブラック
SONONIA
¥1,060(2022/11/04 10:09時点)
2ホースまで保持します。 100×35mm(L×W)。シリコーン材料。

 

おすすめの関連記事