YouTubeチャンネルはこちら

ダイビングでオクトパスを固定するおすすめのオクトパスホルダーを紹介

ダイビングでオクトパスを固定するオクトパスホルダー3選【おすすめ】

部長です。

ダイビングのときに、オクトパスを固定するおすすめのオクトパスホルダーを紹介します。

オクトパスとゲージをブラブラにしているダイバーはダサいので、しっかり固定しておきましょう。

 

1. ダイビングでオクトパスを固定するおすすめのオクトパスホルダーを紹介

ダイビングでオクトパスを固定するおすすめのオクトパスホルダーを紹介

オクトパスを固定するおすすめのオクトパスホルダーを3つ紹介します。

 おすすめのオクトパスホルダー

  1. クリップタイプ
  2. マグネットタイプ
  3. 輪っかタイプ
  4. オクトパス差し込みタイプ

これらのオクトパスホルダーは最も一般的で、海でも非常に良く使っているダイバーを見かけます。オクトパスホルダーを買う場合、これらの中から選んでおけば問題ありません。

また、使いやすさは各ダイバーや器材によって変わるので、いろいろ使ってみて自分に合っている方法でオクトパスを固定するといいです。

 

1-1. クリップタイプ

ホースホルダー・リテーナータイプ

最初におすすめなのは、クリップタイプのオクトパスホルダーです。

オクトパスを固定するときは、写真のように使用します。

オクトパスホルダー

ホースを下に引っ張れば外れるのでクイックリリースもできます。

私も講習で使用しているBCでは、このタイプのオクトパスホルダーを使うことがあります。コスパも良くとても使い勝手がいいです。たまにクリップ部分が折れることがあるので、予備も含めて買っておくと便利です。

VGEBY ダイビング ホースクリップ ダブルBCD ホースホルダー クリップ付 レギュレーター 折りたたみ 低圧ホース スイベル 全3色(ブラック)
VGEBY
¥908(2023/01/13 02:01時点)
ダイビングホースホルダーは2ホースを収容できます。また、機器を保護し、必要な場所に保管します。
VGEBY ダイビング ホースクリップ ダブルBCD ホースホルダー クリップ付 レギュレーター 折りたたみ 低圧ホース スイベル 全3色(オレンジ)
VGEBY
¥1,130(2023/01/13 02:01時点)
ダイビングホースホルダーは2ホースを収容できます。また、機器を保護し、必要な場所に保管します。

≫Rakuten|ダイビング ホースホルダー

 

1-2. マグネットタイプ

マグネットタイプ

マグネットタイプのオクトパスホルダーです。

このオクトパスホルダーは、フック側をBCDに装着、もう片方をオクトパスのホースに装着して、マグネットで止めれるようになっています。シンプルで使いやすいです。

マグネット式なので、割れたりちぎれたりする心配はありません。半永久的にロングライフで使えます。

≫Amazon|オクトパスホルダー マグネット

≫Rakuten|オクトパスホルダー マグネット

 

1-3. 輪っかタイプ

輪っかタイプ

輪っかタイプのオクトパスホルダーです。

片方をBCDのDリング、輪っかの方をオクトパスのマウスピース部分に通して使用します。緊急時にはオクトパスを引っ張れば外れるようになっているので、クイックリリースもできます。シンプルで使い勝手がいいのでおすすめです。

ダイビング マウスピースホルダー レギュレーターリテーナー ホルダー, 黄
T TOOYFUL
¥1,060(2023/01/13 02:01時点)
ダイビングアクセサリーをBCDに接続するのに最適

 

1-4. マウスピース差し込みタイプ

マウスピース差し込みタイプ

オクトパスのマウスピースを差し込んでおくタイプも人気があります。

実際に海でもこのタイプのオクトパスホルダーを使っているダイバーを多く見かけます。キャラクタータイプが割と人気で使っている人は多いです。

koolsoo スキューバダイブレギュレーターオクトパスオクトホルダープロテクターマウスピースカバー(クリップ付き) - 鮫, 説明したように
koolsoo
¥2,860(2023/01/13 02:02時点)
鮮やかな魚の形と明るい色により、レギュレーターを簡単に見つけることができます

 

2. オクトパスホルダーを使用して固定しましょう

オクトパスホルダーを使用して固定しましょう

とても基本的なことですが、自分の器材を使っている人はオクトパスホルダーを使ってオクトパスを固定してブラブラさせないようにしましょう。

オクトパスやゲージをしっかりと固定しておくことで以下のメリットがあります。

  • 水底に引きずらない
  • サンゴを傷めない
  • 岩に引っかからない
  • オクトパス、ゲージに砂が噛みにくいので故障しにくい

特に、水底付近で潜ったときはオクトパスやゲージに砂が挟まります。使用後にしっかり洗わないとオクトパスなどはフリーフローの原因となります。確実にオクトパスやゲージはBCDに装着できるようにしておきましょう。

↓三連式も便利です。

ダイビングホースホルダー ダイビングレギュレータホース 折りたたみ 錆びやすくない ボタンデザイン 回転可能 スキューバダイビングクリップフック付き 低/高圧用 ダイビング装置用(黒)
Alomejor
¥899(2023/01/13 02:02時点)
【実用的で簡単な使用】セカンダリヘッドをBCDに固定し、すばやく分解して組み立てます。潜水器具のホースが動かないように安定させると非常に便利です。

 

2-1. オクトパスゲージぶらぶらダイバーは卒業しましょう

よくダイバーの中には、オクトパスやゲージ類などを全てブラブラにしている人もいます。特にベテラン風なダイバーに多い気がします。

正直なところ、ゲージぶらぶらダイバーはカッコよくないので、卒業してしっかりオクトパスやゲージをBCDに装着しましょう。そもそもですが、本当に上手な人ほど実はしっかりしています。

例えば、洞窟(ケーブ)を潜るダイバーやテックダイバーは狭い空間を潜ることがあるので、オクトパスやゲージをぶらぶらさせずにしっかり固定します。つまり、そういった思考のある人は、オクトパスやゲージをそもそもブラブラさせることは無いのです。

しかし、いつまでもぶらぶらさせている様では、色々なシチュエーションで潜ることを想定していないので、そういった思考には程遠く上級者にはなれないです。

 

また、よく故障している器材がカッコイイと思っていたり、洗っていなくてカビが生えて不潔でボロボロになっている器材がカッコイイと思っているダイバーもいます。しかし、ぶっちゃけそれは間違っていてとてもダサいです。

使い込まれているけどしっかりとメンテナンスしてある器材と、洗ってなくてカビが生えていて故障している器材を勘違いしないようにしましょう。

しっかり洗って乾かしていれば、普通はカビは生えません。

 

おすすめ≫ダイビングのカメラ|アクセサリーのまとめ12選【一覧】

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ・小物まとめ30選【これで海は完璧】

 

おすすめの関連記事