ダイビングのマスクにはストラップカバーをつけましょう【快適】

ダイビングのマスクにはカバーを付けると快適です【付け方】

部長です。

ダイビングのマスクには、ストラップカバーを付けると快適に使用できます。

これからダイビングのマスクを購入する人や、ストラップカバーを持っていない人は、マスクにストラップカバーを付けることをおすすめします。

本記事では、マスクのストラップカバーについて書きました。

また、ストラップカバーの付け方も書きましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイビングのマスクにはストラップカバーをつけましょう【快適】

ダイビングのマスクにはカバーを付けると快適です【付け方】

ダイビングのマスクにはカバーを付けると快適に使用できます。

カバーを付けることによって、マスクの脱着が格段にスムーズにできるようになります。

特に、カバーを付けない状態ですと、バンドの部分がゴムそのままなので髪の毛をグリップしてしまったりして、痛かったりします。

 

また、マスクを脱着するときにもよく髪の毛が引っかかってしまったりします。

特に女性はロン毛なので、絡まってしまうとかなり痛いと思います。

なので、マスクのカバーを付けることによって快適にスムーズに使用できるようになります。

私のマスクのカバーはマンタのデザインですが、楽天とかで見ると無限にいろんなデザインがあるので、お好きなのを買うといいと思います。

≫Rakuten|ダイビング マスク カバー

≫Amazon|ダイビング マスク カバー

 

ダイビングのマスクにはカバーを付けると快適です【付け方】

↑私ですが、水中で見るとこんな感じです。

私は常にフードもかぶっているので、マスクのバンドと合わせて頭周りが快適です。

ちなみに、マスクバンドを付けたからといって抜けやすくなったりはしないので安心してください。

 

マスクのカバーの付け方

マスクのカバーの付け方

付け方は簡単です。

まず、↑上の写真のようにサイドのバンド部分を外します。

メーカーによって違うかもしれませんが、ガルのマスはクイッと外側にやると外れます。

マスクのカバーの付け方

↑サイド部分を外せたらこんな感じに分解できます。

次は、どちらか片側のクリップ部分を外して、マスクバンドを通します。

通せたら元に戻ぜば完成です。

たぶん簡単なので誰でもできると思います。

 

 あわせて読みたい

そんな感じで、ダイビングで使用するマスクにはカバーをつけると快適に使用できます。

って言うか、もはやマスクカバーを付けずにダイビングをしている人の方が少ないです。

では。

 

おすすめ≫ダイビングで人気のサンダル|おすすめはギョサンです【滑らない】

おすすめ≫宿泊・ホテル・レンタカー・航空券などの検索サイト15選【ダイビング】