ダイビングでオクトパスの取り付け方【楽勝】

ダイビングでオクトパスの取り付け方【楽勝】

部長です。

ダイビングでオクトパスの取り付け方になります。

これからオクトパスを交換したり、新しいオクトパスを購入しようと思っている人の中には、オクトパスの取り付け方について知りたいって人もいると思います。

そこで本記事では、ダイビングのオクトパスの取り付け方について書きました。

サクッとオクトパスを取り付けたい人は、参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイビングでオクトパスの取り付け方

ダイビングでオクトパスの取り付け方

では早速ですが、
オクトパスの取り付け方について解説していきます。

 用意する物

  • 新しいオクトパス
  • 六角レンチ
  • モンキーレンチ

 取り付け方

  1. ファーストステージのプラグを六角で外す
  2. オクトパスをねじ込む
  3. モンキーレンチで締める

準備する物と取付け方は上記になります。

ちなみに、取り付け方はとても簡単なのでインストラクターなどに頼まなくても自分でできるようにしておきましょう。

では以下で詳しく説明します。

 

取り付け方

では説明していきます。

 

↓①レギュレーターのファーストステージのプラグを六角レンチで外します。(向かって反時計回り)

①レギュレーターのファーストステージのプラグを六角レンチで外します

オクトパスで使用するのは、レギュレーターと同じLP(ロープレッシャー・中圧)なので、間違ってHP(高圧)を外さないようにしてください。

 

↓プラグを外すと、こんな感じでただ穴が空いています。

プラグを外すと、こんな感じでただ穴が空いています

 

プラグを外すと、こんな感じでただ穴が空いています

 

 

↓②取り付けるオクトパスをねじ込みます。(向かって時計回り)

②取り付けるオクトパスをねじ込みます

 

②取り付けるオクトパスをねじ込みます

ねじ込む前に、必ずOリングが付いているのと、髪の毛やゴミがOリングについていないことを確認してください。

手で回していって、止まったところでオッケーです。

 

 

↓③モンキーレンチでキュッと締めればオッケーです。

③モンキーレンチでキュッと締めればオッケー

全力で力いっぱい締める必要はありませんので、注意してください。

回していってそれ以上回らなければ大丈夫です。

 

↓完成。オクトパスを取り付けることができました。

とても簡単です。

完成

 

完成

基本的にオクトパスだけなく、ゲージやホース類もこんな感じで交換するだけなので、とても簡単です。

 

(おすすめのオクトパスホルダー)

↓ちなみにですが、おすすめのオクトパスホルダーはこのタイプです。

おすすめのオクトパスホルダー

これを使ってオクトパスをつけるときは、下の部分をクリップします。

↓こんな感じ。

おすすめのオクトパスホルダー

ホースにつけても大丈夫ですが、傷まないように根元の金具の部分につけるのがおすすめです。

↓こんな感じでBCDのDリングなどにつければオッケーです。

BCDのDリングなどにつければオッケー

≫Rakuten|ダイビング ホースホルダー

≫Amazon|ダイビング ホースホルダー

 

 あわせて読みたい

そんな感じで、ダイビングでオクトパスの取り付け方についてでした。

とても簡単です。

どうしても私に取り付けてもらいたいギャルはご一報を。

では。

 

おすすめ≫ダイビングのカメラ|アクセサリーのまとめ12選【一覧】

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】