ダイビングでドライスーツの下は靴下必須です【香】

ダイビングでドライスーツの下は靴下必須です【香】

部長です。

ダイビングでドライスーツを着るときは靴下は必須です。

これからドライスーツを着てダイビングを始める人、まだ慣れていない人は靴下を履くことを知らないかもしれません。とりあえず、ドライスーツの下は靴下を履かないと足のオイニーがつく可能性があります。

ドライのときは必ず靴下を履くようにしてください。

スポンサーリンク

ダイビングでドライスーツの下は靴下必須です

ダイビングでドライスーツの下は靴下必須です

と言うことで、ダイビングでドライスーツを着るときは靴下は必須なので必ず着用するようにしてください。

素足でドライスーツを着ると、必ず汗ばんで足の匂いがドライスーツに付着する可能性があります。

ドライスーツのときにおススメの靴下は、丈が長いタイプです。

↓持ってない人はこちらのスーツメーカーのワールドダイブのソックスがおすすめです。

ダイビングでドライスーツの下は靴下必須です

≫Rakuten|ワールドダイブ ソックス

≫Amazon|ワールドダイブ ソックス

なぜ丈が長いソックスがいいかというと、ズボンの裾をソックスの中に入れてからドライスーツを着るからです。

そうしないと、ドライスーツを足から着るときにズボンがヒザくらいまでめくれてしまいますので、ドライスーツを着るときは長い靴下がいいわけです。

ちなみにですが、ネットとかで「ダイビング ソックス」とか検索すると、フィンを履くときに使用するフィンソックスがたくさんできますので間違えて買わないようにしましょう。

レンタルの人も靴下を

ドライスーツをレンタルする人も、靴下は必ず持参するようにしましょう。

基本的にショップは靴下のレンタルはやってません。

もしショップのレンタルのドライに足の匂いをうつしてしまったら気まずいですからね。

 

 あわせて読みたい

快適に靴下を履きまくってダイビングをしてください。

今回は以上です。

では。

 

おすすめ≫ダイビングのカメラ|アクセサリーのまとめ12選【一覧】

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ&小物まとめ30選【これで海は完璧】