串本・ダイビング|住崎エリアでマクロ【モンハナシャコ】

串本・ダイビング|住崎エリアでマクロ【モンハナシャコ】

イントラってるブロガーの部長です。

2019.8.17(土)~2019.8.18(日)

お盆休みの連休最終の週末です。

が、1日目は台風直撃後でとんでもなく透視度が悪かったですが、二日目は回復してきていたので、下で透視度は4mくらい、中層は1mの透視度で安全停止中に船が見えないくらいでした。泣

スポンサーリンク

串本・ダイビング|住崎エリアでマクロ【モンハナシャコ】

串本・ダイビング|住崎エリアでマクロ【モンハナシャコ】

さて、そんな感じで1日目はとてもじゃないけど写真を撮る気力が出ませんでしたが、二日目にはグラスワールドでモンハナシャコを発見しました。

4人くらいで順番で撮ったので、あまりじっくり撮りませんでしたが白抜きできました。

正面から撮れない角度の穴に入っていたので、横から撮りましたが悪くないですね。

串本・ダイビング|住崎エリアでマクロ【モンハナシャコ】

そんな感じで皆でモンハナシャコを撮りました。

その他には、

串本で撮影したクマノミの幼魚

クマノミ幼魚。

高速でピロピロしていてチャンチャラ撮りにくい。

秒速であきらめたのでピント合ってない。。

串本で撮影したイソギンチャクモエビ

背景がキレイな場所にイソギンチャクモエビ。

そんな感じでマクロに専念したダイビングでした。

串本でのダイビングの写真

 

串本の海の写真

小野と一緒に潜るとあまり移動せずに、じっくりと写真に集中できますよ。

残りの夏も潜り倒しましょう。

今週末あたりから透視度も回復してくると思います。

では。

・・・・・・・・・・・・・・・・
〈ポイント〉 住崎エリア
〈水温〉27℃~27.8℃ 〈気温〉31度くらい 〈天候〉晴れ
〈透視度〉 3m~4mくらい
〈スーツ〉ウェットスーツ5mm+インナー、フード
〈カメラ〉Nikon D810
〈役割〉ガイド
・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事≫イノン・LE350|フォーカス、ピント合わせにおすすめなライト

関連記事≫ビッグブルーのライト|AL-450 WM Tailはおすすめです【BIG BLUE】

関連記事≫ダイビングのフードベスト|おすすめ6選と着方【インナー】