串本・ダイビング|海の日の3連休 1日目【水中写真】

串本・ダイビング|海の日の3連休 1日目【水中写真】

イントラブロガーの小野です。

2019.7.13(土)串本

今年の海の日の三連休1日目のダイビングです。

天候は曇り、海況はベタ凪、水温は23.5℃とまずまずの出だしとなりました。

この日はゲスト2名様と一緒に3本がっつり潜って来ました。

スポンサーリンク

串本・ダイビング|海の日の3連休 1日目

さて、今回は串本が初めてのゲスト様だったので内側のメインのポイントの

  1. グラスワールド
  2. 備前
  3. イスズミ礁

でダイビングをしました。

ちなみに前日も1本住崎に潜っています。

串本でのダイビングの写真

いきなりですが、ゲスト様のTG5水没。。

潔くハウジングから取り出してカメラ単体で撮影してました(笑)

グラスワールドだったので、浅くて助かりました。

串本でのダイビングの写真

全体的に透視度はそこそこで10m前後でした。

しかし梅雨の影響か、水温が思った以上に上がらず平均して23℃~24℃の間。

ウェットだとまあまあ寒いので早く水温も上がってほしいですね。

串本で撮影したクマノミの卵

水中ではクマノミの卵も観察できました。

目がハッキリと出ていますので、ふ化はもうすぐですね。

串本で撮影したギンポ

 

串本で撮影したオキナワベニハゼ

全体的に私はあまり写真が撮りませんでしたが、ギンポやオキナワベニハゼも観察できました。

イスズミ礁ではテンスモドキの幼魚が砂地をヘロヘロと泳いでいます。

やっと図鑑でヒレ全開で撮影できました。

串本で撮影したオキナワベニハゼ

あと、イスズミ礁ではソフトボール2まわりくらい大きいオオモンカエルアンコウもいました。

切れているアンカーにくっついています。

串本でのダイビングの写真

 

串本でのダイビングの写真

 

そんな感じでボートで3本潜った後に、ゲスト様達はビーチセルフで潜っていきました。

 

 

2019海の日の三連休の1日目のダイビングは無事終了です。

二日目に続く。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
〈ポイント〉 ①グラスワールド ②備前 ③イスズミ礁
〈水温〉23~24℃くらい 〈気温〉25度くらい 〈天候〉曇り、雨
〈透視度〉 10mくらい
〈スーツ〉ウェットスーツをめちゃくちゃ着込んでちょっと寒い
〈カメラ〉Nikon D810
・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事≫イノン・LE350|フォーカス、ピント合わせにおすすめなライト

関連記事≫ダイビングのフードベスト|おすすめ6選と着方【インナー】