ダイビングで飛行機に乗るときナイフはどうしたらいいですか?

ダイビングで飛行機に乗るときナイフはどうしたらいいですか?

部長です。

ダイビングで飛行機に乗るときのナイフについてです。

どこか飛行機に乗ってダイビングに行くときに、BCDなどにナイフをセットで装着している人は、飛行機に乗るとき大丈夫かどうか知りたい人もいると思います。

そこで、今回はダイビングで飛行機に乗るときのナイフについて書きましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイビングで飛行機に乗るときのナイフについて

ダイビングで飛行機に乗るときのナイフについて

では、早速ですが結論からすると、

飛行機に乗るとき、ナイフは預け荷物に入れれば大丈夫です。

機内には持ち込めません。

なので、どこか飛行機でダイビングに行くときは忘れずに器材と一緒に預け荷物に入れておくようにしましょう。

うっかり預け忘れて検査場に行ってしまうと、没収されるか預けた荷物をもう一回出して入れ直さなければいけないので、かなりメンドクサイです。

なので、しっかりと預けましょう。

 

海外でも大丈夫

私の経験上、海外にダイビングに行くときも預け荷物と一緒にしてれば大丈夫だと思います。

私はパラオに行ったときに、折り畳みのナイフを器材と一緒に入れていましたが、普通に大丈夫でした。

ただ、私も全世界に行ったことがないので分かりませんが、国によっては注意されたり没収される可能性もあります。

 

 あわせて読みたい記事

 便利なサイト

また、沖縄やリゾート、各地にダイビングに行くときに宿を予約したり、レンタカーを予約したりするときに便利なサイトも貼っておきます。

 便利なサイト

この5つのサイトは、ダイビングに出かけたりホテルやレンタカーを予約するときは、最強に使い勝手がいいのでおすすめです。

そんな感じで、ダイビングで飛行機に乗るときのナイフについてでした。

とりあえず、機内持ち込みはできませんので、預ければオッケーです。

では。

 

おすすめ≫ダイビングで使うカメラにおすすめのSDカード【最強】

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】