ダイビングで頭痛になったときの治し方【単純】

ダイビングで頭痛になったときの治し方【単純】

イントラでブロガーの部長です。

ダイビングで頭痛になったときの治し方についてです。

まだダイビングに慣れていないうちは、ダイビングをすると頭痛になるって人もいると思います。

本記事では、ダイビングで頭痛になったときの治し方について一番簡単な方法を書きました。

頭痛から解放されたい人は参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイビングで頭痛になったときの治し方

ダイビングで頭痛になったときの治し方

ダイビングで頭痛になったときの一番簡単な治し方としては、

  1. 頭痛薬を飲む
  2. 寝る

以上です。

ぶっちゃけ、頭痛になったら頭痛薬を飲むのが一番効果的です。

ダイビングで頭痛になったときの、効果的な治し方なんてものはありません。

頭痛薬を飲むのが一番効果的です。

その次は、寝ることですね。

頭痛薬を飲みたくない人は、寝るのがいいと思います。

頭痛を耐えるのは無意味

よく、昔体質の人なんかは「薬を飲むのは極限まで我慢する」や、「薬は体に悪い」などと言って、頭痛になっても極限まで頭痛薬を飲むのを我慢しようとする人もいます。

しかし、我慢を続けると悪化して余計に痛くなりますし、薬の効きが悪くなります。

また、現代医学では頭痛を耐えるのは余計体に悪いと言われています。

なので、頭痛になった場合は速攻で頭痛薬を飲むことが最適解です。

≫参考:イブクイック公式HP

また、用法容量を守って薬を服用すれば体に過度の負担はないと公表されています。

そもそもですが、薬が体に悪かったら発売されるわけないじゃないですか。

なので、少しでも「なんか、頭痛になったっぽい」と思ったら、ためらわず頭痛薬を飲んだ方がいいと思います。

頭痛って、最初は何となくですが、後から段々と痛くなりますよね。

なので、頭痛と思ったら速攻で頭痛薬を飲みましょう。

耐えても痛くなるだけです。

≫Amazon|イブクイック

≫Amazon|バファリンプレミアム

ちなみにですが、頭痛薬はイブクイックか、バファリンプレミアムがおすすめです。

私も初心者の頃はダイビングでよく頭痛になったので、色々な頭痛薬を試しましたが、この2つは効きが圧倒的にいいですね。

私はいつもダイビングに行くときは、常に頭痛薬をペリカンケースに入れて携帯するようにしています。

 

とめ・・・・・・・

そんな感じで、ダイビングで頭痛になったときの治し方についてでした。

とりあえず、頭痛になったら頭痛薬を飲むのが一番です。

無理に耐える必要な全くありませんので、すみやかに頭痛薬を飲むといいと思います。

では。

 

関連記事≫ダイビングではペリカンケースが便利です|おすすめのサイズ2つ

関連記事≫ダイビングの頭痛の原因は二酸化炭素|結論しっかり呼吸すること