RGBlue|ダイレクトフックでカラビナをつける【これは便利】

RGBlue|ダイレクトフックでカラビナをつける【これは便利】

部長です。

RGBlue(アールジーブルー)から新発売された、ダイレクトフックです。

RGブルーのライトを使っている人の中には、RGブルーのライトを単体でカラビナやボルトスナップを付けて、使いたい人も多いと思ます。

RGブルーのライトには、小さい穴しか開いていないので、ボルトスナップを付けるときは苦戦しますからね。。

しかし、これからはダイレクトフック(RGB-DH01)を使えば、楽勝です。

スポンサーリンク

RGBlue|ダイレクトフックでカラビナをつける

RGBlue|ダイレクトフックでカラビナをつける

ということで、RGブルーのダイレクトフックを使うと、簡単にカラビナやボルトスナップを付けることができます。

ライト単体でボルトスナップなどを付けて使いたい場合や、簡単にBCDに装着できるようにしたい人にはおすすめです。

 

↓こんな感じになります。

RGブルーのダイレクトフック

そもそも、RGブルーのライトには細いヒモを通せるくらいの穴しか開いていなかったのがネックでした。

しかし、ダイレクトフックが発売されたことで、これからは快適にRGブルーが使えそうです。

RGブルーのダイレクトフック

≫Rakuten|RGBlue ダイレクトフック  

 

付け方

ダイレクトフックの付け方

一応、ダイレクトフックの付け方も書いておきます。

ダイレクトフックの付け方は簡単で、ネジ二本で止めるだけです。

 

↓説明書はこんな感じ。

説明書

とりあえず簡単です。

 

組み合わせもできる

ちなみに、ダイレクトフックは、単体だけでなく、ボールアダプターと組み合わせても使えます。

↓こんな感じ。

ボールアダプターとの組み合わせ

アームを使ってカメラシステムと使いたい場合は、こんな感じにしておきます。

ライト単体で使いたい場合は、ダイレクトフックにボルトスナップを付けましょう。

≫Rakuten|RGBlue ダイレクトフック  

 

※ちなみに、ボールアダプターなどと同時に使うときは、付属のネジの長さでは足りませんので、注意してください。

その場合は、ホームセンターなどで「ステンレスキャップボルトM5」で、1センチくらいを使うとちょうどいいです。

間にワッシャーを入れたりすれば、長さの微調節もできます。

 

↓RGブルーの記事はこちらもどうぞ。

RGBlue|フロートジャケットでライトを中性浮力にする
部長です。 RGBlue(アールジーブルー)から新発売された、フロートジャケットです。 RGブルーのライトを使っている人の中には、水中での...
RGBlue|色温度変換フィルター(6000K)でもっと白くする
部長です。 RGBlue(アルジーブルー)の色温度変換フィルター(6000K) CCF6-49Mです。 現在RGブルーのライトを使っている...
RGBlue|ライトの三脚コンパクトトライポッド【水中写真】
イントラの小野です。 RGBlue(RGブルー)のライトの三脚になります。 こちらの三脚があると、水中写真の撮影においてライティングの幅が...
カメラ・フォト派・水中写真・撮り方の記事一覧【まとめ】
カメラ・フォト派ダイバー・水中写真・撮り方などの記事まとめ一覧です。 本サイトでは、かなりの記事数があるので見たい記事を探すのはなかなか難しかっ...

 

あわせて読みたい

 

そんな感じで、RGブルーのダイレクトフックについてでした。

これで更に快適にRGブルーが使えます。

では。

 

おすすめ≫ダイビングで使うカメラにおすすめのSDカード【最強】

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】