YouTubeチャンネルはこちら

水中写真用のレンズをニコン純正8-15mmフィッシュアイに変えたのでレビュー・D810一眼レフ

水中写真用のレンズをニコン純正8-15mmフィッシュアイに変えたのでレビュー・D810一眼レフ

部長です。

最近、水中写真用のカメラでニコンD810のレンズをニコン純正のフィッシュアイ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」に変えました。

ということで実際に使ったレビューなども含め、記事にしておきます。

 

スポンサーリンク

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

少し前までは、シグマの15mmフィッシュアイ、トキナー10-17を使っていたのですが、その二本を下取りに出してニコン純正の8-15mmフィッシュアイ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」を中古で買いました。

  • ニコン8-15mmフィッシュアイ:2017年6月発売
  • シグマ15mmフィッシュアイ:2005年10月発売
  • トキナー10-17mmフィッシュアイ:2006年9月発売

理由としては単純にニコンのフィッシュアイが最新で画質が良いためです。シグマ、トキナーのレンズは18年近く前のレンズです。そのため新しいニコン純正の方が最新の技術で作られているので、私的にはその方良いレンズだと思っています。

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mmを装着したニコンd810

もちろん人によって好みはあると思いますが、やはり画質や質感はニコン8-15mmがいいですね。シグマ、トキナーのレンズが悪いというわけではありませんが、ニコン8-15mmで撮影した写真はやはり良いと感じました。単純に写りがきれいです。他の人の写真でもそうですね。

また、トキナーはAPS-C用のレンズで15mm以上にすればフルサイズでも使うことはできますが、やはりフルサイズにはフルサイズ用のレンズを使いたいところです。

Nikon フィッシュアイズームレンズ AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED フルサイズ対応
Nikon
¥138,000(2024/06/16 10:23時点)
2種類の魚眼効果が1本で得られる、NIKKOR初のフィッシュアイズームレンズ

≫Rakuten|AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

≫Amazon|AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

※楽天だと中古も出てます。

 

とは言え、これから水中で使う一眼のフィッシュアイを買う場合で、コスパを重視したい人は中古でシグマかトキナーのフィッシュアイを買うのもアリだと思います。私も最初はそうしました。楽天に中古が出てるので中古なら格安で買うことができます。

≫Rakuten|SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

≫Rakuten|Tokina AT-X 107 DX Fisheye

 

ちなみに以下はシグマ15mmとトキナー10-17mmで撮影した写真です。普通にどちらもきれいで違い分からないレベルです。笑

↓シグマ15mmフィッシュアイ

sigma15mmフィッシュアイで撮影した水中写真

 

↓トキナー10-17mm

tokina10-17mmフィッシュアイで撮影した水中写真

 

ハウジングとポート

シーアンドシーのハウジングとドームポート、中間リング

ハウジングはシーアンドシーMDX-D800をD810が入るように改造して使っています。(現在改造対応は終了)ポートは中間リング20L(2センチ)とCXコンパクトドームポートを使用しています。

CXコンパクトドームポート単体でもレンズに干渉しませんが、レンズ先端がポートの先端ギリギリまでくるので、中間リングを入れた方がゆとりが生まれます。(良いか悪いかは分かりませんが)CXコンパクトドームポートやDXドームポート150など小さいドームポートの場合、シーアンドシーのシステムチャートでも中間に二センチ入れると書いてあるので、その方が良いと思います。

ちなみに金銭的に余裕のある場合、ポートはガラスの方がおすすめです。アクリルだと傷がつくのと、ガラスの方が光学的に優れています。

 

撮影した水中写真

レンズが届いた翌日が粟国島でガイドだったので、さっそく撮影してみました。D810にAF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED を装着して撮影した写真を載せておきます。写真は編集済みです。クリックすると拡大して見れます。

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED で撮影したダイビングの水中写真

 

どうでしょう?写真はライトルームでレタッチしていますが、全体的にきれいに映っているのではないでしょうか。

やはり写真の質はかなりレンズの影響を受けるので、最新のレンズを使うことは一つの最適解だと言えます。が、正直なところどのフィッシュアイレンズが良いかは相当撮り比べないと判断できません。しかし、迷うのであれば新しいレンズにしておけば間違いないです。

ということで、最近はゴープロで動画ばかり撮っていましたが、写真もまた楽しみになりました。せっかく沖縄のきれいな海に毎日潜っているので写真も撮らないと。

 

Nikon フィッシュアイズームレンズ AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED フルサイズ対応
Nikon
¥138,000(2024/06/16 10:23時点)
2種類の魚眼効果が1本で得られる、NIKKOR初のフィッシュアイズームレンズ

≫Rakuten|AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

≫Amazon|AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

 

おすすめの関連記事