2020年末 沖縄セルフダイビング 5日目大晦日 ゴリラチョップ

2020年末 沖縄セルフダイビング 5日目大晦日 ゴリラチョップ

2020.12.31(木)ゴリラチョップ

2020年末沖縄セルフダイビング5日目です。北原ダイバーは先に大阪に帰宅しました。

引続き天候は雨と曇りの連打、12月の沖縄らしい北風続きの天気で潜れる場所は限られます。

ということで5日目も北風ベタ凪のゴリラチョップで潜ることに。ちなみに現在はポイント情報を大量に仕込んだので次回からは連日違うポイントで潜れそうです。

 

↓朝タンク屋に行くとき虹が出ていました。これはいいことがあるに違いない。こじるりがゴリラチョップでワシを待ってるに違いない。そう予感させる虹でした。

虹

 

↓こんな年末の大晦日に海に潜る奴なんていねえだろ。と思うかもしれませんが、意外と海にダイバーは多いです。ビーチエントリーするダイバー、沖にはダイビング船も来ていました。

ゴリラチョップでのダイビング

 

↓我々も準備をしました。年末でメインの駐車場がクローズしていたので、本日は横の駐車場からエントリーします。

器材の準備をするYJダイバー

 

↓YJの器材はアクアラング、私の器材はレギュレーターがNDS、BCDはOMSを使っています。

ダイビング器材

 

↓ダイビングのカタログの表紙みたいな写真。

ダイビング器材

 

水中ではひたすらモウミウシ系のやつを探していたのであまり写真を撮っていませんでした。

↓ピカチュウ。大量にいました。

ピカチュウウミウシ

 

↓クモみたいな生物

クモのような水中生物

 

↓ミナミハコフグの幼魚

ミナミハコフグの幼魚

 

↓よくわかんない魚

魚

 

↓私の一眼。ハウジングはニコンD800ですが中身はD810です。

私の一眼

ちなみに現在はミラーレスも主流ですが、一眼レフの方が圧倒的にバッテリー持ちが良いので、連日潜る場合毎日開けて充電しなくていいのでとても楽です。

 

↓YJの一眼はニコンD500。ゴリラチョップと一緒に写してみる。

YJの一眼はニコンD500

 

↓フォーカスライトはINON LE330hが最高です。

INON LE330h

 

↓私のドライスーツ。

私のドライスーツ

 

↓夜メシは安定の「さじかげん」に行きました。今回の沖縄で3回目です。(笑)

名護の焼き鳥屋さじかげん

 

名護の焼き鳥屋さじかげん

 

名護の焼き鳥屋さじかげん

 

私の一眼カメラ

 

この日は大晦日。明日は新年あけまして元旦です。

元旦早々沖縄の海に潜って景気つけたいと思います。

では。