2020年末 沖縄セルフダイビング 3日目 砂辺

2020.12.29(火)砂辺

2020年末沖縄セルフダイビング3日目です。

3日目は風向きを考慮して砂辺で潜ることにしました。

天候は雨でしたが水中は穏やかでした。ま、水中が良ければ天気は関係ないけどね。

ポイントはマックスエアー前、「砂辺No1」です。

沖縄の砂辺でセルフダイビング

 

↓砂辺No1のエントリーする箇所はこんな感じです。曇り止めシードロップスをマスク内側に確実に塗布しておきました。天気は微妙だけど海は穏やかです。

砂辺No1のエントリーする箇所

 

↓海側から見るとこんな感じ。

海側から見た砂辺No1のエントリーする箇所

 

↓砂辺No1の水中にはポストがあります。ここまで来ることができれば進路は合っています。ポスト周辺では講習をしていることが多いので、セルフダイバーは奥の深場に行くといいです。

砂辺No1の水中ポスト

 

↓奥の深場は砂地で、水がとてもきれいです。ここでは生物捜索に明け暮れましたが、あまりヒットは出ませんでした。

砂辺No1の砂地

 

↓ヒレナガネジリンボウもいましたが、すぐ引っ込みました。

ヒレナガネジリンボウ

 

↓イロブダイ幼魚

イロブダイ幼魚

 

↓休憩

砂辺のダイビングで休憩

 

水中撮影機材など

 

↓昼飯は日本一になった唐揚げ屋「からあげやカリッジュ北谷店」で唐揚げベントゥを食べました。すごいボリュームでした。

日本一になった唐揚げ屋「からあげやカリッジュ北谷店」

 

からあげやカリッジュ北谷店の唐揚げ弁当

 

↓午後、この日ラストダイブは「砂辺浄水場前」で潜ることにしました。ここのポイントは神殿とUFOと呼ばれる建造物が水中にあります。が、エントリー場所を間違えていた?ので発見できませんでした。笑

砂辺浄水場前

 

砂辺浄水場前で撮影した水中写真

 

↓夜メシは安定の「さじかげん」に行きました。今回の沖縄2回目です。

ダイビング後の夜メシ

 

ここの焼き鳥はホントに美味しくて、家の近くにあったら毎日通いますね。笑

さじかげんの焼き鳥

 

ダイビング後の夜メシ

 

ダイビング後の夜メシ

 

ダイビング後の夜めし

ということで三日目終了。

四日目に続きます。

では。