ビーチダイビングではフェルトブーツがおすすめです

ビーチダイビングではフェルトブーツがおすすめです

部長です。

これからビーチダイビングで使用するブーツを買おうと思っているダイバーも多いと思います。

やはりビーチダイビングではフルフットのフィンよりブーツとストラップフィンの方が圧倒的に使いやすいので、ビーチダイビング用のブーツは持っておきたいところです。

本記事では、ビーチダイビングにおすすめのフェルトブーツについて解説します。

上手にフィンやブーツを使い分けたい人は参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

ビーチダイビングにおすすめのフェルトブーツ

ビーチダイビングのエントリーにはフェルトブーツがおすすめです。

フェルトブーツは底が滑りにくい素材でできているので、ビーチダイビングでヌルヌルして滑るような場所でエントリーする際にはとても効果的です。

例えば階段のエントリー場所などでは潮が引いているときに相当滑ります。

ビーチエントリー

上の写真は沖縄のゴリラチョップですが、エントリー直前の部分がかなり滑って危険です。私も普通のブーツでエントリーするときに数回ひっくり返っています。

このような場所でのエントリーはやはりフェルトブーツを履いている方が確実に安全です。

岩場でのエントリー

また、階段だけではなく岩場のような場所もかなり滑ります。

特にセルフダイバーやビーチダイビングをするショップさんで潜ることが多い場合、フェルトブーツは重宝するので一足は持っておきたいところです。

 

おすすめのフェルトブーツ

おすすめのフェルトブーツはガルです。

ガルは国内最大手のダイビングメーカーなので、品質も良いです。これからフェルトブーツを購入する場合、ガルにしておけば問題ありません。

私は普通のブーツでもガルを使っています。

ダイビングのフェルトブーツ

≫Rakuten|ダイビング フェルトブーツ

≫Amazon|ダイビング フェルトブーツ

 

フェルトブーツのサイズ感

フェルトブーツを選ぶときのサイズ感は、一般的なブーツと同じで大丈夫です。

すでに普通のブーツを持っている場合は同じサイズで問題ありません。これから初めてブーツを買う場合、普段のスニーカーサイズでちょうどいいです。

 

フェルトブーツは船上で滑る

一応書いておくと、フェルトブーツはボートや船の上だとかなり滑るので、逆に履かない方がいいです。

一般的なゴムソールのフィンブーツの場合、船の上でもグリップするので滑らないですが、フェルトブーツだと逆に滑ります。

岩場・階段
普通のブーツ×
フェルトブーツ×

そういったことから、岩場や階段などの滑る場所ではフェルトブーツ、ボートダイビングは普通のブーツもしくはフルフットフィンを使用するなどして使分けると良いでしょう。

前述した通り、階段のような場所からのエントリーだとかなり滑って危険です。この先ビーチダイビングをする機会がある場合、フェルトブーツは持っておきたいところです。

 

おすすめ≫ダイビングのカメラ|アクセサリーのまとめ12選【一覧】

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ&小物まとめ30選【これで海は完璧】

 

あわせて読みたい