ダイビング後のフロートの乾かし方

ダイビング後のフロートの乾かし方

部長です。

ダイビング後のフロートの乾かし方についてです。

ダイビングの後に器材とフロートを洗うと思いますが、どうやってフロートを乾かせばいいか気になる人もいると思います。

そこで本記事では、ダイビング後のフロートの乾かし方について書きました。

どんな感じでフロートを乾かすのか知りたい人は、参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイビング後のフロートの乾かし方

ダイビングで使うフロートの乾かし方

では早速ですが、
ダイビング後のフロートの乾かし方についてです。

結論からすると、上記の写真のような感じで膨らませて干しておけばオッケーです。

一直線で干せない場合は二つ折りでも問題ありません。

 

基本的にフロートの内部を完璧に乾燥させることは難しいです。

どうしても内部を完全に乾燥させたい人はフロートの開口部を広げて、中間に輪ゴムなどを通して、フロートが途中で引っ付かないように工夫してみるのもいいと思います。

 

↓いいフロートを使っている人は、フロートにバルブが付いていますので、空けて中に空気が入るようにはできます。

フロートにバルブが付いています

 

ダイビング後の水洗いで大丈夫

ただ、基本的にそこまで神経質に内部を乾かさなくても、ダイビング後にしっかりと水洗いをしてある程度乾燥させておけばカビも生えませんし、潮でくっついて破けたりもしないです。

なので、しっかりと水洗いをしてある程度適当に干してあげればオッケーです。

定期的に潜る人は、たまにしっかりと内部も水ですすぎましょう。

 

【プロも使ってるおすすめのフロート】

安全停止 フロート 安全装置 スキューバ ダイブ ダイビング マーカーブイ 全3サイズ - 6Ft
DYNWAVE
¥3,960(2021/12/01 00:49時点)
膨張弁は自己密閉式ですが、空気を保持するために閉じたままにすることを保証するために所定の位置にロックすることもできます。

 

 あわせて読みたい

そんな感じで、ダイビング後のフロートの乾かし方についてでした。

乾かすときはそこまで神経質に内部も乾燥させなくても大丈夫です。

それよりも、しっかりとダイビング後に水洗いしましょう。

では。

 

おすすめ≫ダイビングのライト|最強におすすめの5本!【鉄板です】

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ&小物まとめ30選【これで海は完璧】