ダイビングのコンピューターは初心者でも必要?【選び方など】

ファンダイビングとは?

イントラでブロガーの部長です。

ダイビングのコンピューターは初心者でも必要なのかどうか気になると思います。

また、コンピューターを選ぶときはどのようにして選んだらいいかも悩むと思います。

本記事では、ダイビングのコンピューターが初心者でもあった方がいいのかどうか書きました。

コンピューターについて知りたい初心者さんは必見です。

スポンサーリンク

ダイビングのコンピューターは初心者でも必要?

ダイビングのコンピューターは初心者でも必要?

では、結論から書くと

ダイビングのコンピューターは初心者でも持っておいた方がいいです。

初心者であってもコンピューターはあった方が安心です。

コンピューターは1人1台が理想

ダイビングでは、基本的に各ダイバーが自分のコンピューターを持ってダイビングすることが理想です。

なぜかと言うと、他人のコンピューターの情報は自分には当てはまらないからです。

水中では各ダイバーの深度などが微妙に違います。

水中の深度によって、あとその水深に何分入れるか、体にどれくらいに窒素が溜まっているか、浮上後にどれくらいの水面休息が必要か、などといったことを全てコンピューターが計算しています。

特に水のキレイな水中では、5mくらいの深度の違いでしたらあまり深度の違いを感じないかもしれませんが、5m深度が違うと大幅にコンピューターの計算が変わります。

なので、一緒に潜っていたとしても各ダイバーのコンピューターの計算は微妙に違くなってきます。

各ダイバー計算が違うと、各ダイバーがその水深にいれる時間なども変わってくるのです。

つまり、各ダイバーのダイビングプランは微妙に変わってくることになります。

自分のダイビングプランを守らないと減圧症になるリスクが高まります。

また、バディやチームとはぐれてしまった場合、単独になるわけですがコンピューターを持っていないと、水中で一切の情報がない状態になりますのでかなり恐怖だと思います。

現在のダイビングシーンにおいては、やはりコンピューターに従ったダイビングをすることによって、減圧症にならずに安全なダイビングができます。

そういったことから考えても、やはりコンピューターは1人一台が理想です。

コンピューターのレンタルはどうか

中には、コンピューターをレンタルすればいいのではないか、といった意見もあります。

たしかに、その場しのぎではレンタルでもダイビングは可能だと思います。

しかし、自分のコンピューターですとダイビングのログがずっと残っていますし、使い方もマスターしています。

また、不調があった場合にすぐに気が付けたりしますし、水中での操作方法も理解しているので快適に使用できると思います。

ぶっちゃけレンタルですと、しっかりと管理されてない場合がかなり多いですし、ヘタしたら壊れているかもしれません。

私はダイビングショップで働いたことがあるので、ショップのレンタルの扱いはよく分かっています。まあ雑ですよね。

また、前回使用した人が24時間以内くらいですと、前回使用した人のダイビングログも含めてアナタのダイビングを計算している可能性もあるので、アナタは初日で一本目だと思っていてもコンピューターは違う計算をしているかもしれません。

沖縄など忙しいショップでしたら毎日潜っているので、当然コンピューターも使われている可能性は高いですよね。

ダイビングでは、基本的に自分の安全管理は自分ですることが大切です。

しっかりと、自分専用のコンピューターを使うことで安全で正しいダイビングができるのです。

そういったことから考えても、初心者であっても自分のコンピューターを持っておくといいと思います。

これからダイビングを趣味でやっていこうと思っているのであれば、尚更コンピューターは持っておいた方がいいですね。

ダイビングだけじゃなくても、スノーケリングや海に行ったとき、リゾートの旅行でも使えますしね。

 

初心者のコンピューターの選び方

初心者のコンピューターの選び方

さて、少しだけ初心者のコンピューター選びでアドバイスです。

ポイントは以下になります。

  1. 価格は安い物でオッケー
  2. 中古よりも新品を買いましょう

こういった感じで選ぶとお得にゲットできると思います。

価格は安い物でオッケー

ぶっちゃけ、価格の安いコンピューターでオッケーです。

高額なコンピューターを使ったからといって、急激にダイビングが上達するわけではありませんし、エアーが長くなるわけではありません。

また、どのコンピューターも基本的には計算の方法は同じです。

なので、最初は価格重視で安いコンピューター十分です。

表示される情報も同じですしね。

で、後から他のコンピューターが欲しくなったら新しいのを買えばいいと思ます。

中古よりも新品を買いましょう

コンピューターに限っては、最初は中古よりも新品を買った方が安心です。

コンピューターは故障していても、外部からは判断できません。

また、故障していないと思っていても水中に入ると不具合が発生したり、画面が切り替わらないなどといったこともあります。

壊れているコンピューターではダイビングできませんね。

そういっためんどくさいことを回避するためにも、コンピューターは新品で買った方がいいですよ。

メルカリなどで中古を買って壊れていたら最悪ですしね。

コンピューターは新品がおすすめです。

安くておすすめのダイコン

例えばですが、アクアラングのダイブコンピューターで最新モデルのI300Cでしたら楽天やアマゾンで3万円以下で買えるので、かなりお得だと思います。

 

アクアラングのダイブコンピューター

価格的にも、ほとんどの人は許容範囲ではないかと思います。

また、専用のアプリにブルートゥースでログを飛ばしてアプリでログ付けもできるので、かなり便利です。

最近はアプリに飛ばせるタイプが主流になっていますね。

アクアラングのダイブコンピューター

 

≫Rakuten|アクアラング I300C

≫Amazon|アクアラング I300C

 

ダイブコンピューターの記事

そんな感じで、ダイビングでは初心者であってもコンピューターは合った方がいいですね。

各自持っていた方が確実に安心してダイビングができます。

初心者であってもしっかりと安全管理をして楽しくダイビングをしてもらえればと思います。

では。

 

おすすめ≫ダイビングで人気のサンダル|おすすめはギョサンです【滑らない】

おすすめ≫宿泊・ホテル・レンタカー・航空券などの検索サイト15選【ダイビング】