大阪から沖縄にダイビング器材・荷物を郵送する金額

大阪から沖縄にダイビング器材を郵送する金額

部長です。

先日沖縄にダイビング器材を郵送したので、送る金額を参考としてシェアしたいと思います。

大阪から沖縄にクロネコヤマトでダイビング器材を郵送する金額は以下とおりです。

  • ダイビング器材一式約20キロ:4,060円
  • ドライスーツ:3,510円

キャリーバッグに入れたダイビング器材一式で約20キロだとおおよそ4,060円でした。

クロネコヤマトの送り状

ドライスーツ単品だと3,510円でした。ドライスーツの郵送高すぎなのでスーツケースに入れて飛行機の預け荷物にした方がいいです。

なぜ20キロのダイビング器材と500円しか変わらないのかが分かりません(笑)

ドライスーツの送り状

 

ダイビング器材とドライスーツ

ちなみに私のTUSAのキャリーケースは小さめなのでウェットスーツまでは押し込めますが、ドライスーツまでは入りません。大きいキャリーケースだとドライスーツまで入ると思います。

ちなみにキャリーケースはビーイズムが大きくておすすめです。

 

おすすめ≫ダイビングのカメラ|アクセサリーのまとめ12選【一覧】

おすすめ≫ダイビングの便利グッズ・小物まとめ30選【これで海は完璧】

 

おすすめの関連記事